派遣社員として働いた結果

派遣の良さ・仕事を得る裏技

派遣の良さ・仕事を得る裏技

私は学生をしています。大学の友人の多くは放課後にアルバイトをしています。大学生なので飲み会や旅行、買い物などでお金が必要となってくるので、アルバイトをしてお金を稼ぐのは、ごく普通の考え方なので否定するつもりはありません。しかし、アルバイトが忙しく、本業である学業がおろそかになると本末転倒です。さらに、アルバイトのシフトを優先せざるをえなくなってしまうので、付き合いもおろそかになります。なので私は、派遣会社に登録し、空いている時間を効率よく使いアルバイトをしています。好きな時に仕事をできるといった点が派遣の良い点だと思います。基本的には派遣会社が募集をかけ、それに対して先着順で仕事を得ます。なので、早く派遣会社に働く意思表示を行う必要があります。しかし忙しく、すぐに意思表示を示すことができない人もいると思います。そこで私が実践している方法を紹介します。それは、派遣会社の社員さんと仲良くなることです。そうすることで、全体で募集をかける前に、個別で情報をくれるので仕事を得やすくなります。本来であると全体で5人の募集をかけるのが、事前に連絡をくれるのでその仕事を請け負うと、全体の募集が4人となるわけです。このようにすることで仕事を得る確率も高くなります。


ホーム RSS購読 サイトマップ